出張着付け

出張着付けは下記料金で承っております。(2014.3.31 更新)

着付け内容 お値段 備 考
振袖(変化結び) 9,000 円 飾りひも使用 → 1,000 円 〜 追加
留袖+二重太鼓 8,000 円 — 
訪問着・付下+二重太鼓 7,000 円 — 
おしゃれ着(小紋・紬など) 6,000 円 — 
浴衣・女性 4,000 円 カップル割引 = 6,000 円
浴衣・男性 3,000 円
袴・女性 5,000 円 — 
袴・男性 7,000 円 黒紋付き袴の三ッ揃え

※振袖以外(小紋~留袖)で、変化結びをご希望の場合は、1,000円追加となります。

ご依頼の前に、下記事項をご留意ください。(2014.3.31 更新)

* 所要時間は、振袖=40分~1時間  その他=30分~50分程 (準備や帯結びによる)
* 細かい事柄のご要望や条件などは、まずは気軽にメールでお問い合わせ下さい
* お客様により『ケースバイケース』ですので、細やかに対応いたします
* 上記料金は、税込みです
* 往復交通費は、実費をお申し受けいたします
* 最寄り駅から徒歩15分以上の場合は、バス代かタクシー代(もしくは送迎)をお願い致します
* 早朝・夜間に関しましては応相談いたします
* 早朝料金はお仕上がり時間がAM8時より前の場合は、追加で1,000円を申し受けます

ご依頼について

1 ) 予約が必要ですので、メニューの [ お問い合わせ ] ページに設置してありますフォームより
   お申し込みください。(※最低1週間前までにお願いします)

日時・・・・・○月 ○日 ○曜日
場所・・・・・自宅ならば、○○様宅。 式場ならば、○○ホテルの○号室・○○の部屋など
時間・・・・・午前○○時○○分までに出来上がり希望など
着物・・・・・訪問着、振袖、紬など、色や種類をお知らせ下さい
帯 ・・・・・二重太鼓、変化結び等、結んで欲しいスタイルやイメージ等もお知らせ下さい
通信欄・・・ご要望や質問など、詳しくお書きいただけますと幸いです

* 予約をされましても、受諾の連絡が有るまでは有効ではありません
* 予約確認の後、内容確認の為の連絡を致します
* 着物と帯の写真を携帯カメラで「写メール」して頂けますと、変化結びの場合のイメージ作りに助かります
* 前日にも必ず、確認の電話連絡を致します


2 ) 準備品
小物類の確認はこちらをご覧下さい

● 必須品
(1)着物 (2)帯 (3)長襦袢 (4)帯〆・帯揚げ (5)草履&バック (6)足袋 (7)衿芯
(8)肌着 (9)裾よけ (10)前板 (11)帯枕 (12)伊達締め2本 (13)タオル2~3枚
(14)腰紐4~5本  ここまでは、必ず必要です。
● 必要であれば
(15)伊達襟<礼装の場合>  (16)お扇子<留袖など>
● お手持ちであれば
(17)三重仮紐<変化結びの場合>
● イメージとお好みで、アレンジ可能です。
(18)飾り紐・コサージュ・ブローチなど・・・

※小物に関して間違いや不足があると対応出来ません。解らない時は必ず御連絡下さい。
※長襦袢に「半襟」がかかっていますか?
(レンタルしている方、特にご注意下さい)


3 ) ご注意

* お約束の時間に不在の時、準備不足の場合など、お断りする事があります。
* 当日、着付け以外の事をご要望されましても、対応できません。(ヘアー、メイクなど)
* 寸法の合わない着物・帯・長襦袢では、綺麗に着せる事は出来ません。
* ヘアー、メイク、お手洗いは、出来れば済ませておいて下さい。
* 以下の様なお客様は、次回からの依頼にはお応えできなくなります。
  ・着付師に半襟を付けさせた。
  ・依頼された帯結びの完成後、好みで結び直させた。
  ・その他、公序良俗に反する行為。
* キャンセル料は、当日は予定料金の全額、前日は半額、いただきます。
* 帯結びの指定は出来ません。(流派で「形」「イメージ」「呼び名」が違いますので)

* お客様の承諾を頂けましたら、出来上がりの写真をHPにアップさせて頂きます。